· 

【Gmailの使い方・設定/2020年版最新版】Gmailから送信しても会社のアドレスや名前が表示されるようにする

Gmailから送信しても会社のアドレスや名前が表示されるようにする

会社やプロバイダのメールをGmailで送受信できるのは便利ですが、送信時にGmailアドレスではなく会社やプロバイダのものを表示させたいときがあります。Gmailではメール作成時に会社やプロバイダのメールアドレスを送信元に変更できます。標準で設定するには「アカウントとインポート」で設定変更を行いましょう。

送信時Gmail以外のメールアドレスで送信する


1.メール作成時に「差出人」をクリックして、送信元アドレスを会社やプロバイダのものに変更しておきましょう。

 

2.標準で送信元をGmailとは別のメールアドレスに変更したい場合は、設定メニューから「すべての設定を表示」をクリックします。

 

3.「アカウントとインポート」タブを開き、Gmail以外のメールアドレス横にある「デフォルトに設定」をクリックしましょう。

 

4.また「メールを受信したアドレスから返信する」にチェックを入れておけば受信したメールアドレスで返信時に受信したメールアドレスで返信できます。