· 

【Gmailの使い方・設定/2020年版最新版】Google ドライブと連携させて 大容量のファイルも簡単に送信

Google ドライブと連携させて 大容量のファイルも簡単に送信

Gmailからファイルを添付して送信する場合、直接添付では送信できるファイルサイズが25MBまでと制限されます。しかし、Googleドライブと連携させることで最大10GBのファイルを送信できます。

Googleドライブにファイルをアップしてメールを送信する


1.メール作成画面で下部にあるGoogleドライブアイコンをクリックしましょう。

 

2.Googleドライブを使用してファイルを挿入画面が表示されます。「アップロード」タブを開き、「デバイスのファイルを選択」をクリックします。

 

3.添付するファイルを選択するとアップロードが始まります。サイズが大きいとアップロードに時間がかかるのでしばらく待ちましょう。

 

4.アップロードが完了したらファイル名を確認して「送信」ボタンをクリックします。

 

5.テンプレート名を付けて「保存」をクリックしましょう。テンプレートの作成は完了です。

 

6.リンク共有設定画面が表示されます。「リンクの共有をオンにする」にチェックを入れて「送信」をクリックしましょう。