· 

【Mac技】トラックパッドの使い方を覚える(基本)


MacBookを使いこなす上で重要になるのがキーボード下にあるトラックパッドです。トラックパッド上で指でさまざまなジェスチャーを行うことでマウスと同様の操作ができます。ワークスペースが狭く、マウスが使いづらい場所でトラックパッド操作は必須になります。まずは基本的なトラック操作を覚えましょう。

1本指でクリック(クリック)


1本指で「カチッ」と音がなるように押すとクリック操作になります。2回連続素早くクリックするとファイルを開いたり、アプリを起動することができます。

2本指でクリック(右クリック)


2本指でクリックは副ボタンのクリックに相当します。Windowsでいえば右クリックメニューに相当するものです。

2本指で上下にスライド(スクロール)


2本指で上下にスライドするとスクロールできます。おもにSafariで表示しているページやFinderで上下に移動するときに利用します。

2本指で左右にスライド


2本指で左右にスライドするとページを切り替えたり、「戻る」「進む」などの操作ができます。