カテゴリ:女性実業家



IT · 15日 1月 2020
ローレン・パウエル・ジョブズ(1963年11月6日生まれ)ははアメリカの女性実業家、経営者、アップル社前CEOで共同設立者のスティーブ・ジョブズの元配偶者。 教育、移民改革、社会正義、環境保護に関する支持する組織「エマーソン・コレクティブ」の創立者、幹部。貧困で恵まれない高校生の大学進学を支援する「カレッジ・トラック」の共同設立者、委員長。 2018年にパウエル・ジョブズとその家族は『フォーブス』誌の世界富裕層ランキングで40位にランクインし、現在テクノロジー産業で最もリッチな女性とされている。 パウエルはローレンス・パウエル・ジョブズ信託の運営もしている。現在、カリフォルニア州パロアルトで3人の子どもたちと暮らしている。