カテゴリ:シリコンバレー



【完全解説】シリコンヒルズ「オースティンのハイテク企業の集積地」
IT · 18日 12月 2020
シリコンヒルズ(Silicon Hills)は、アメリカのテキサス州オースティン都市圏にあるハイテク企業の集積地の愛称である。 名前はシリコンバレーに似ているが、オースティンの西側にある丘陵地の名称を指している。この地域のハイテク産業には、エンタープライズ・ソフトウェア、半導体、企業の研究開発、バイオテクノロジー、ビデオゲーム産業、各種スタートアップ企業などがある。 テキサスのイノベーションの中心はオースティンにあり、サウス・バイ・サウスウエストでは、音楽祭・映画祭などの芸術イベントとテックのフェスティバルが組み合わされ、何年にもわたって開催されている。 また、地元のテキサス大学が高学歴の若者を輩出している。卒業生のマイケル・デルは、1984年に同地でコンピュータの名を冠した巨大企業を立ち上げた。それが「シリコンヒルズ」と呼ばれるようになった始まりである。
IT · 15日 1月 2020
ジェフリー・プリストン・ベゾス(1964年1月12日生まれ)は、アメリカのテクノロジーと小売の実業家、投資家、コンピューター・サイエンティスト、フィランソロピスト。世界で最も巨大なショッピングサイトAmazon.comの創設者、会長、最高経営責任者として一般的に知られている。 アマゾンはもともとインターネットの書店として始まったが、その後に事業を拡大してありとあらゆる生産品やサービスを扱うようになった。最近ではアマゾンビデオ・オーディオといったストリーミング事業を拡大している。アマゾンは現在、インターネット上において世界で最も巨大なインターネット小売業者であり、また同社が提供するアマゾン・ウェブ・サービスは世界最大のクラウド・インフラサービスのプロバイダーである。

IT · 03日 5月 2019
フレデリック・エモンス・ターマン(1900年7月7日-1982年12月19日)はアメリカの学者。“シリコンバレーの父”として知られている。彼が書いた『無線工学』は日本でもよく知られている。 ターマンの父親もスタンフォード大学の物理学の教授であり、スタンフォード・ビネー知能テストの発明者として知られている。 ターマンは地元のパロ・アルト高等学校を卒業後、スタンフォード大学で電気工学と化学を学ぶ。卒業後、1924年にマサチューセッツ工科大に進み、博士号を修得。マサチューセッツ時代には、高学部長を務めマンハッタン計画の父であったヴァニーヴァ・ブッシュのもとで学ぶ。ブッシュは戦争後のアメリカの科学と工学が進むべき道は、情報処理と検索にあると述べ、ターマンはこのブッシュの方向性をスタンフォード大学で実現していくことになる。
IT · 25日 4月 2019
アップル社(Apple Inc.)はカリフォルニア州クパチーノに本社を置くアメリカの多国籍テクノロジー会社。消費者用テクノロジー、コンピューターソフトウェア、オンラインサービスなどの設計・開発・販売を行っている。 ハードウェア製品では高機能携帯端末のiPhone、タブレットのiPad、ラップトップコンピュータのMac、携帯メディアプレイヤーのiPod、高機能腕時計のApple Watch、デジタル・メディアプレイヤーのApple TVなどがある。消費者用ソフトウェアではMacシリーズのOS XやiPhoneやiPadのiOSなどのオペレーティング・システムのほか、メディアプレイヤーのiTunes、ブラウザのSafari、統合ソフトウェア製品のiLifeやiWorksなどがある。オンラインサービスではコンテンツサービスのiTunes Store、iOS App Store、Mac App Store、iCloudなどがある。

IT · 23日 4月 2019
スティーブン・ポール・“スティーブ”・ジョブ(1955年2月24-2011年10月5日)はアメリカの情報技術に関する起業家、また実業家。アップルCEO、会長、共同設立者。ピクサーCEO、主要株主。ウォルト・ディズニー・カンパニー取締役会メンバー。NeXT会長、CEO、設立者。 ジョブズは一般的に1970年代から80年代のマイクロコンピューター革命の開拓者であり、またスティーブ・ウォズニアックとともにアップルを設立した人物として知られている。 ジョブズ公式の自伝作家ウォルター・アイザックソンは「完全に対する情熱を持つ起業家で6つの産業(パソコン、アニメ映画、音楽、携帯電話、タブレット・コンピューティングおよびディジタル出版)を劇的に変革を起こした」とジョブズを説明している。