カテゴリ:オースティン



【完全解説】シリコンヒルズ「オースティンのハイテク企業の集積地」
IT · 18日 12月 2020
シリコンヒルズ(Silicon Hills)は、アメリカのテキサス州オースティン都市圏にあるハイテク企業の集積地の愛称である。 名前はシリコンバレーに似ているが、オースティンの西側にある丘陵地の名称を指している。この地域のハイテク産業には、エンタープライズ・ソフトウェア、半導体、企業の研究開発、バイオテクノロジー、ビデオゲーム産業、各種スタートアップ企業などがある。 テキサスのイノベーションの中心はオースティンにあり、サウス・バイ・サウスウエストでは、音楽祭・映画祭などの芸術イベントとテックのフェスティバルが組み合わされ、何年にもわたって開催されている。 また、地元のテキサス大学が高学歴の若者を輩出している。卒業生のマイケル・デルは、1984年に同地でコンピュータの名を冠した巨大企業を立ち上げた。それが「シリコンヒルズ」と呼ばれるようになった始まりである。