Googleサービス · 10日 7月 2020
Googleドライブに保存しているエクセルやワードなどのOfficeファイルはブラウザ上で閲覧するだけでなく、直接編集することもできます。さらに、ほかにGoogleアカウントを所有しているユーザーを招待することで共同編集もできます。リアルタイムで相手がどこを編集しているかもわかります。
Googleサービス · 09日 7月 2020
懇親会の内容から社員旅行の行き先まで社内グループで簡単なアンケートを取りたいことがあります。そんな時はGoogleドライブの「Googleフォーム」機能が便利です。ブラウザから簡単にアンケートを作成するだけでなく回答の収集、管理もできます。

Googleサービス · 09日 7月 2020
GoogleドライブはOCR機能を搭載しており、Gooleドライブ上に保存している画像やPDFからテキストを抽出することができます。抽出したテキストはGoogleドキュメント形式で保存されます。なお、OCR機能はPCのブラウザからしか利用できません。
Googleサービス · 08日 7月 2020
Gmailを使って複数の人にまとめて同じメールを送信する場合は、「連絡先」アプリをつかいこなしましょう。連絡先にメールアドレスを登録してグループ化しておくことで、複数の決まったメンバー に簡単に一斉メールを送信することができ、毎回一つ一つメールアドレスを登録する必要はなくなります。

Googleサービス · 08日 7月 2020
Gmail同士でメールのやり取りをしていると名前だけでなくGoogleアカウントで使っているプロフィールアイコンもメールに表示されます。標準はGoogleアカウント作成時に設定した名前になっていますが、自由に変更できます。
Googleサービス · 08日 7月 2020
Gmailでメールを送信すると、送信元に記載されている名前が相手のメールに表示されます。送信元の名前は自由に変更することができます。

Googleサービス · 08日 7月 2020
メール作成画面の差出人に相手のメールアドレスを入力する際、文字を入力するたびにこれまでGmailで送受信したことのある相手のアドレスが候補として表示されてしまいます。もし、候補として表示したくない場合は「連絡先」アプリで整理しましょう。
Googleサービス · 08日 7月 2020
Googleでは「連絡先」アプリというメールアドレスを整理するアプリがGamilとは別に用意されています。よくメールをやり取りする相手は連絡先に登録しましょう。また、メールアドレスやプロフィール名からでは誰なのかわからないことがあります。連絡先アプリを使えば自分のわかりやすいように相手の名前を編集できます。

Googleサービス · 07日 7月 2020
Gmailからファイルを添付して送信する場合、直接添付では送信できるファイルサイズが10MBまでと制限されます。しかし、Googleドライブと連携させることで最大10GBのファイルを送信できます。
Googleサービス · 07日 7月 2020
挨拶文や書類送付の連絡など、決まった内容のメールをよく送信することが多ければ、テンプレート(定型文)を作成しておくと便利です。署名を使い分けたい時にもこの機能を応用できます。

さらに表示する